はるろぐ harulog

【トスワーク:前編】怪しいヘッドハンティングの電話があったので、転職するつもりは一切ないが会って話を聞いてみることにしてみた。


f:id:h-hatakeyama:20190331100602j:image

こんばんは。キングコング西野亮廣のオンラインサロンに入会し、西野亮廣から影響を受けまくっているハタケヤマです。

 

 

▼年に一度のビッグセール!アマゾンプライムデー2019!

 

 

 トスワークより職場の固定電話へ突然電話がかかって来た。

3日ほど前から、私宛に何度か連絡があり、記憶にない会社名と個人名だったので不思議に思っていた。当日中に折り返しの連絡をするのだが、通話中のため会話することなく3日ほど経過していた。

 

今日は、午前に2回、午後から夕方にかけて2回の合計4回ほど電話があったようで、1日にこれだけ電話があると、お客様からのお申し出かと少しばかり不安になった。失礼にあたるかもしれないが、夕食どきの19時ごろに事務員さんが控えていた携帯電話へ連絡をしてみた。

 

電話を鳴らしてみるが繋がらず。しかし、5分程度で知らない03から始まる東京の番号からかかって来た。自身の携帯から控えてあった番号に連絡したので、別の電話だと思ってとったのだが、トスワークからの折り返しの電話だった(なぜ、固定電話から折り返してきたのだろうか?)。

 

 【トスワークのホームページ】

https://www.tosswork.jp/

 

転職する気はないと断っても、アポを取ろうと食い下がるトスワークの担当者。

電話に出ると丁寧に社名と名前を名乗り、何度も電話をしたことに対してのお詫びと、折り返しの電話にたいしてお礼をしてくださった。話の仕方がとても丁寧かつ穏やかで優しさを感じる。

 

まず、どういった会社なのかを説明してくれた。トスワークはレイノスの子会社でヘッドハンティングの会社の中で日本トップの会社であるということ。その、トスワークは幹部候補、管理職になりうる人材に声をかけているそうだ。

 

【レイノスのホームページ】

https://www.raynos.co.jp/

 

なぜ、私に声がかかったかというと、「とある会社経営者から優秀な営業マンがいる」と聞いたので連絡をしてきたと言っていた。私はこれまでに3回ほど、一緒に働こうと言われたことがある。

 

1度目は新卒で入社した会社を3ヶ月で退職し、アルバイト先の飲食店で新規のお客様とお話をしているなかでそろそろ正社員で働く予定と話したところお誘いして頂いた。油圧バルブのHAWE.JAPANという会社だ。勤務はドイツと言われ考える期間を1週間ほど頂いたのだが、当時22才のチキンボーイだった私は断ってしまった。

 

2度目3度目は会社も違うし雇用形態も違うが、外資系の保険会社からでした。詳しく説明すると長くなるので省略して説明します。今回の話と同様に、経営者等から優秀だと聞き職場へ電話が入る。諸条件などの細かい話は会ってからじゃないと話せないと言うので、先方の会社か近くの茶店であって話をしたと記憶している。転職する気はないと断っているが、「情報交換も兼ねて」など、今回と同じようなフレーズで会おうと説得された。

 

2度目3度目のケースに似ている。あまり良いイメージはないので、少し不安な気持ちになった(おそらく、2度目の面談のなかの話であった、保険をすすめることのできる100人リストのせい)。

 

「転職する気はない」と会うことを拒んでみると、「有益な情報をお届けできる。」「興味がなければ情報根幹だけでも」などと会う約束をなんとか取り付けようとしてくる。

 

ブログのネタになると思い、一通り向こうからの営業トークを聞き終わった後に、日を改めて職場の近くの茶店で会うことを承諾した。日程については、別の担当者から明日連絡がはいる予定だ。

 

日程の話を終えたので終了かと思いきや、最後に「勤続年数、年間の仲介手数料売上額、役職有無」の3つ質問をされた。なんの意味があるのかわからないが、大体ですべての項目に答えると。驚いたように「丁寧にお答え頂きありがとうございます。」とお礼を言われた。

 

 

どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから”の仕事と転職のルール

どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから”の仕事と転職のルール

 

 

 

次の日にトスワークよりかかってきた電話を1日中無視してみた。

たまたま、電話をとることができなかった。折り返しをしようと思っていいたが、1時間後にまたかかってきた。少ししつこいなと感じた。同時にどれくらいの頻度でかかってくるのか気になったので、1日無視してみることにした。すると、固定電話から21時過ぎ頃まで合計8回ほどかかってきた。固定電話と合わせて知らない携帯からも連絡が入っている。おそらくトスワークの担当者だろう。

 

21時過ぎに連絡があったのには驚いた。不信感が増してきたので、調べたところトスワークは転職斡旋の会社との関係もあるようなことがネット上に書かれていた(真実かどうかは不明)。

 

仕事を斡旋して営業の売上数字にするためにどこかから情報が漏れて、電話がかかってきたのではないのかと思うようになった。しかし、色々今考えても仕方ないので、会った時に質問攻めにしてみようと思う。

 

一週間以内に会って話をする予定です。同じような経験をしたことのある人に何かしら役に立つ情報を提供できるかもしれないので、結果をまたこのブログに記録しようと思う。

 

▼2019年2月某日に福岡市内の西鉄グランドホテルで会って話を聞いてきました。

h-hatakeyama.hateblo.jp

 

▼年に一度のビッグセール!アマゾンプライムデー2019!